経済大国アメリカへの留学

経済大国として、世界でも大きな存在感を放つアメリカでは広大な土地から作られる様々な様式の都市や学校によって様々な教育制度がつくられています。憧れの大都市での海外留学を成功させるためにアメリカで何を学ぶかを考えましょう。

アメリカ留学で人気の都市はサンフランシスコなどの気候や街の住みやすさから選ばれる西海岸沿い、ニューヨークなどの発展した経済と名門大学が多く構える東海岸沿いの二つに大きく分けられます。語学だけではなく、医療、航空宇宙などの最前線の技術や、アートや音楽などあらゆる現代文化を生み出す国として、アーティストの留学先としても人気を集めています。

特に南西部に位置するロサンゼルスでは映画の街としての名に負けないあらゆるエンターテイメントを学べる最高の環境がつくられています。「実践で役立つ能力」を教育の念頭におくアメリカの教育では日本にはない強化が豊富にあり、その中での知識や資格、教授法や課外活動などで得られる経験など制度を充実させています。あらゆる人に教育が行き届くように高等教育を学ぶ大学・大学院から、地域に幅広く教育を提供するコミュニティカレッジ、通信教育など、留学生という立場や年齢に制限されずに教育が受けられるシステムが整っています。自分の目指すものに則った教育方針と50の州のそれぞれの風土の特徴から自分に最もあった留学をカスタマイズできるのです。

海外を学ぶ、という視点ではあらゆる人種、あらゆる情報が集う場所でもあるアメリカならば世界中の文化に最も多く触れる事の出来る国と言えるでしょう。日本だけでは分からなかった文化や価値観など国際的な活動する上では欠かせない素養が養われていきます。人種、性別、年齢に関係なく多くの留学生の人気が募るアメリカでは努力した分だけ貴方の力が身に付きます。